So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-04-21





  0421.jpg




 仕事と用事が重なって出かけたのは、長野松本市である。

 仕事を済ませたら昼時分で、市内観光もいいけれど、まずは腹ごしらえしよう。

 昼食は、市内の北、深志にある「驪山」という中華料理店にした。




 この店は、以前は市内中心部で「竹乃家」として営業していたが、ある日忽然と閉店となった。

 理由は定かではないものの、美味しい料理が突然食べられなくなったのは残念なことだった。

 その後、名前を変え、営業を続けていると知り、再び訪れるようになった店である。




 中華全般どれも美味しいが、わたしは焼きそばが好き。

 極細の麺を多めの油で炒め、その上の餡には、様々な具材が入っている。

 松本ではこの焼きそば...そう決めてもう40年たった。

 食べ慣れたその味を、今でも楽しめるのは、なんともうれしいことだと思う。

nice!(57) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 57

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。